小中高等学校の不登校対策

学校へ行かなければ、と不登校になったお子さんは悩みます。しかし、子どもが元気になれば自立して自分のこれからを決めて行動することができます。

サイトトップ > 小中高等学校の不登校対策 トピック

スポンサードリンク

小中高等学校の不登校対策

小中高等学校の不登校対策 トピック

小中学校の不登校について

■日本各地で学校へ行けない児童・生徒の不登校は社会問題となっています。不登校になった本人はもとより、親も不安に駆られてしまいます。

小中学校の不登校について

不登校になったきっかけ

■文部科学省の「平成20年度児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」における不登校となったきっかけと考えられる状況では、いじめを除く友人関係をめぐる問題

不登校になったきっかけ

不登校児童生徒への様々な指導や支援

■子ども達の不登校問題に対して、保護者や学校、その他の機関が連携して子どもが再び元気に登校できるよう様々な指導や支援の場があります。指導の結果、登校できるようにな

不登校児童生徒への様々な指導や支援

不登校の相談窓口 その1

■子どもが不登校になった時、親はどう子どもと接していいのかわからなくなります。文部科学省においても不登校や引きこもりは社会問題として取り上げられており、不登校対策

不登校の相談窓口 その1

不登校の相談窓口 その2

■学校だけでなく各都道府県や市町村に設けられている教育支援センター(適応指導教室)や不登校相談センターにおいても、不登校で悩んでいる児童や生徒、保護者からの相談を受

不登校の相談窓口 その2

教育支援センター(適応指導教室)

■教育指導センター(適応指導教室)は、集団生活への不適応などによって学校へ行かない子や行きたくても行けない子が学校へ復帰し、社会的自立ができることを目標においた施

教育支援センター(適応指導教室)

フリースクール

■フリースクールは民間の不登校支援活動の1つです。フリースクールは、子どもの学びの場・安心して交流ができる子どもの居場所です。各フリースクールによって活動内容は

フリースクール

通信制高校

■不登校になっている子どもが中学生の場合、高校に行けるのかどうかという心配が子どもにも保護者にも出てきます。学校に行っていないことで勉強が遅れてしまう場合がありま

通信制高校

サポート校

■不登校となった子どもが高校進学を目指すとき、通信制高校は選択肢の1つとなります。通信制高校は基本的に自主学習が中心となります。そのため、自分で勉強を行っていくこ

サポート校

メニュー



スポンサードリンク